読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある画家のアトリエ

動物たちにストーリーを与える絵描きの活動記録

自己紹介

まずは私という人間の自己紹介をしたいと思います。

子供の時から絵を描くのが好きで、小学一年生のころの夢は文集に画家と書いていました。


イラストの専門学校には行ったものの、イラストだけでは食えない!と思い、DTPやグラフィックなどのデザイン業務に携わることになり、長年二足のわらじを履くこととなります。(とはいえほとんどが会社の仕事に追われる日々でしたが)


契約社員、日雇い、正社員、プー太郎もどき、フリーランスイラストレーター、派遣社員など、様々な仕事のスタイルを経験してきました。特に絵に関しては、様々なタッチでたくさんの絵を描いていました。

 

作品などはこちらのHPをご覧ください(^^)

ホーム - knkitwo-illust ページ!

 

2014年末の派遣の契約終了、結婚など様々なきっかけが重なり、絵を真剣にやろうと思ったのは2015年、34歳の時でした。
私はイラストの専門学校へは行きましたが、ギリギリ卒業できたような人間で、そこから絵を誰かに師事したわけでもなく、何か賞を獲ったわけでもありません。営業もできないし仕事をくれるツテもありません。周りは結婚とか出産準備をしていて、いまさら、とか甘い考えだと言われようとも、それでもできないことはない、まずはやりたいことをやり、後悔したくないという気持ちで絵を描いている、そんな人間ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

ご興味のある方は旧ブログもご覧ください(^^)

★ストーリーを描く★似顔絵描きのいとぅ~のプロフィール|Ameba (アメーバ)